スキンケア

サイトマップ

たるみ治療ならまずはウルセラを選んでみよう

フェイスマッサージ

美容クリニックでは、さまざまな種類のたるみ治療が行われています。これからクリニックの受診を考えておられる方は、どの治療方法が負担が少ないのだろうと悩んでおられるかもしれません。たるみ治療には、メスを使用する手術も確かにあり、その場合、ダウンタイムと呼ばれる術後に生活の中でいろいろと制限を受けなければいけない時間が必要になってしまいます。お仕事をされている女性なら、術後しばらく腫れや赤みが残ったり、メイクができないとなるとかなりの負担になることでしょう。そのようなことを防ぐためにも、できるだけダウンタイムや肌への負担が少ない治療方法を選びたいものです。クリニックでのたるみ治療の中でも、痛みがほとんどなくダウンタイムの必要のない治療方法の一つに、ウルセラというものがあります。これは、肌の奥深い層の筋層を引き締める効果のある特殊な超音波を肌に当てて行う治療方法です。一度の施術でOKなので通院も必要ありませんし、術後すぐにメイクをしても大丈夫です。たるみの治療方法選びに迷ったら、まずはウルセラを検討してみてください。ウルセラは繰り返し受けることも可能なので、定期的なアンチエイジングケアとしてもおすすめです。

News

TOP